痩せたら肉割れが目立つ?出来るのか?ダイエット肉割れとは?

痩せたら肉割れが目立つ?出来るのか?ダイエット肉割れとは?


ダイエットして痩せたら肉割れができてしまった!と言う方はいませんか。

いや、ダイエットし痩せたら肉割れが目立ってきたと言う方が、正しいのかも知れません。

肉割れそのものは太っていた時にできていても、ダイエットして痩せてから気付くこともよくあります。

また、確率的には少ないのですが、ダイエット中に肉割れができてしまうこともあります。

今回は、ダイエット肉割れとは何か、普通の肉割れとの違い・原因・対策法などを見ていきましょう。

痩せてるのに肉割れが出来る原因10選!自分に該当する原因

スポンサードリンク

痩せたら肉割れが目立つ?できるって本当?普通の肉割れとの違いは?


太った時に肉割れができる人もいれば、痩せたら肉割れができる人もいます。

太った時にできる肉割れも痩せた時にできる肉割れも、見た目はほとんど同じでひび割れのようになっています。

色は出来立ての頃は赤っぽい色で、時間とともにだんだんと白っぽくなっていきます。

では、痩せた時にできるダイエット肉割れとは、普通の肉割れとどう違うか見ていきましょう。

ダイエット肉割れができる仕組みは?

ダイエット肉割れとは普通の肉割れとどう違うのかを見つけるために、まずはダイエット肉割れができる仕組みについて説明しましょう。

太った時の肉割れ

もし肉割れが太った時にできたものだとすれば、次のような仕組みで肉割れができます。

急激に太って脂肪が急増

皮膚内部の体積が急増

皮膚が急激に伸びる

皮膚深部の真皮や皮下組織が裂ける

ダイエット

痩せて肉割れが目立つ

一度裂けた皮膚は元通りに戻らないので、他の皮膚はキュッと引き締まった分、裂け目だけが目立ってしまうことがあります。

痩せた時の肉割れ

それから、肉割れが痩せた時にできたものだとすれば、次のような仕組みで肉割れができます。

ハードな運動によるダイエット

筋肉が急増

皮膚が急激に伸びる

皮膚深部の真皮や皮下組織が裂ける

ダイエット肉割れができたタイミングが太った時でも痩せた時でも、肉割れができる基本的な仕組みはほとんど同じです。

あえて違いを言うなら、「皮膚内部の体積を増やすものが脂肪か筋肉か」くらいです。

また、ダイエット肉割れと普通の肉割れも、肉割れのできる仕組みはほとんど同じと考えて良いでしょう。

ダイエット肉割れができやすいのはどういう人?


ダイエット肉割れができやすい人と、普通の肉割れができやすい人、一体どのように違うのでしょうか。

ダイエット肉割れができやすいのは、次のような特徴を持っている人です。

・過去に急激に太った
・急激に痩せた
・ハードな運動をしている
・乾燥肌
・血行不良

普通の肉割れができやすい人との違いと言えば、「急激に痩せたこと」くらいです。

ダイエット肉割れを普通の肉割れと区別するとしたら、次のようなことがポイントとなります。

・痩せたら肉割れが目立つようになった(元々は太った時にできた肉割れ)
・痩せた時に肉割れができた(筋肉の急増が原因の肉割れ)

このような特徴を持っていれば、ダイエット肉割れとして考えて良いでしょう。

スポンサードリンク

ダイエット肉割れにも原因がある!3つの原因をチェック


ダイエット肉割れとは、主に次の3つの原因があってできるものです。

・過去に太った時の脂肪の急増
・ハードな運動による筋肉の急増
・乾燥肌で肌が硬い

これらの原因を上手く対策できれば、ダイエット肉割れを最小限にして綺麗に痩せられるかも知れません。

では、ダイエット肉割れの原因について、詳しく見ていきましょう。

過去に太った時の脂肪の急増

ダイエット肉割れの原因でもっとも多いのが、「過去に太った時の脂肪の急増」です。

急激に太ると脂肪の急増で、皮膚内部の体積までが急増します。

すると、皮膚が一気に押し上げられて伸び、限界まで引っ張られたところで皮膚深部の真皮や皮下組織が裂けてしまいます。

今がダイエット中なら本当は過去は考えずに、前向きに痩せたいところですよね。

でも、また同じことを繰り返さないためにも、生活習慣や食生活には十分に気を付けて、きちんと体重を管理しましょう。

ハードな運動による筋肉の急増

ダイエット肉割れの原因として、「ハードな運動による筋肉の急増」も挙げられます。

決して多い原因ではないのですが、短期集中的に大きなダイエット効果を狙って、ハードな運動をしている人は注意が必要です。

筋肉の急増も脂肪と同じように皮膚内部の体積を急増させて、皮膚深部の真皮や皮下組織が裂けるほど皮膚を伸ばしてしまうことがあるのです。

確かに、ハードな運動の効果は、短期集中的で大きな変化を期待しやすいです。

でも、その後はリバウンドで肉割れを作るリスクもあるので、ハードな運動を含めてダイエットは計画的に少しずつ進めた方が良いでしょう。

乾燥肌で肌が硬い

「乾燥肌で肌が硬い」のも、ダイエット肉割れの大きな原因となります。

皮膚深部の真皮や皮下組織はただでさえ、柔軟性に乏しく伸びにくい場所です。

なので、乾燥肌で肌が硬いと余計、皮膚が引っ張られる時の負荷に耐え切れられなくなります。

ちなみに、乾燥肌には皮膚の表面は潤っているのに、皮膚内部が乾燥した「インナードライ肌」もあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

痩せた時に肉割れが目立たないようにするには?対策法は?

ダイエット肉割れとは原因があってできるものなので、原因に合わせて対策をすることも可能です。

ダイエット肉割れの対策法には、「急激に太ったり痩せたりしない」「肉割れ専用クリームでケアする」などがあります。

体型面からも肌質面からも対策を徹底すれば、ダイエット肉割れは最小限にとどめることができます。

では、ダイエット肉割れの対策法について、詳しく説明しましょう。

急激に太ったり痩せたりしない

痩せた時に肉割れができないようにするには、まずは「急激に太ったり痩せたりしないこと」です。

急激に太ると脂肪が、急激に痩せると筋肉が急増して、皮膚が裂けるほどに伸びてしまう危険性があります。

それで、緩やかに体型を整えるためには、次のような点に注意しましょう。

・急激に摂取カロリーを減らさない
・食事の栄養バランスを整える
・適度な運動を習慣にする

短期集中的に行ったダイエットの効果は一時的に大きいだけで、その効果は長続きしません。

リバウンドでダイエット肉割れを作ってしまうリスクもあるので、少しずつ生活習慣や食生活を変えていくことを目指しましょう。
「痩せる生活」よりも「太りにくい生活」を目標にして、気楽にダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

肉割れ専用クリームでケアする

痩せた時に肉割れができないようにするには、「肉割れ専用クリームでケアする」のも効果的です。

肉割れ専用クリームは次のように、肉割れ予防やアフターケアの効果を発揮してくれます。

・肌に潤いを与える
・たるんだ肌を引き締める
・肌の修復を促す

まだ肉割れができていない方だと、予防対策用のクリームを選ぶことが多いでしょう。

でも、「そのうち肉割れができるかも!」と思っているなら、予防と同時にアフターケアを始めるのがおすすめです。

予防とアフターケアを行うなら、予防とアフターケアを兼ねたクリームが便利ですよ。

スポンサードリンク

まとめ


ダイエット肉割れとは何か、普通の肉割れとの違い・原因・対策法などをまとめてみました。

まず、ダイエット肉割れのできる仕組みは、普通の肉割れとほとんど同じです。

「脂肪や筋肉が急増⇒皮膚内部の体積が急増⇒皮膚が伸びる⇒皮膚深部の真皮や皮下組織が裂ける」

このような仕組みで肉割れができ、太った時にできた肉割れは脂肪、痩せた時にできた肉割れは筋肉の増加が原因になります。

他に、乾燥肌で肌が硬いのも、皮膚が裂けて肉割れを起こしやすいです。

ダイエット肉割れの対策法としては、主に次の方法があります。

・急激に太ったり痩せたりしない(少しずつ生活習慣や食生活を変えていく)
・肉割れ専用クリームでケアする

これら2つの対策法を同時進行で行うと、ダイエット肉割れの最小限にとどめることができます。

痩せてるのに肉割れが出来る原因10選!自分に該当する原因

「スキなし女子」をキーワードに開発された話題のオールインワンクリーム!

・予防もアフターケアにも使用可能なクリーム
・急な体型の変化で肉割れができてしまった
・肌のボコボコ感、引っ掛かりが気になる
・保湿ケアはいろいろと試したけれど満足できていない
・腕や脚を隠すファッションばかりで周りの目が気になる
・全身に使用できる無添加+低刺激処方
・お手入れが難しい部位でも自宅で塗るだけケアが可能

「スキなし女子」をキーワードに開発された肉割れケア商品。
気になる、肉割れや妊娠線にご使用いただけるボディクリームです。
オールインワンクリームなので全身で使用が可能です。

・雑誌掲載+アットコスメでの高評価など

・180日間の満足度返金保証付き
今なら初回限定特別価格!
通常価格6.800円(税別)→1.800円(税別)

ぜひこのタイミングで試してみて下さい!!

スポンサードリンク

原因カテゴリの最新記事